flakloreのブログ

イラスト、ラノベ、アニメ、プログラミングについて書いてます

flakloreさん復活!(願望)

flakloreのブログ ~イラストを描くのが大好きな極々普通の人が坦々と綴るブログ~

こんにちは!

お久しぶりになると思いますが、本当に忙しいのでなかなかブログ更新できないのです。申し訳ありません。<(_ _)>顔文字も怪しい(苦笑)

 

さて、久しぶりにブログを更新した理由としては落ち着いたからというのもあれですが、主な理由は

Twitterやめました

何故かはまあ…今まで私が何のスマホゲームやってたかを知っている人なら何となくわかると思うのであえて言わないで起きます。

まあ、これも一つの理由でしかなくて、実際はこのブログをHP(ホームページ)として機能させる(願望)のが目的です。

なぜ、HPとして機能させたいかといいますと、この度同人誌を出すことが決まりまして、その連絡先にこのブログをと思った次第です。

本当だったらちゃんとしたHP作るのがいいと思うのですが、時間もないので仮です。

なので、またしばらくブログ更新できたらいいなという感じで始めたいと思います。

 

さて、前回の更新からいろいろありまして、書きたいことも山ほどありますが今後の方針について少し書きたいと思います。

 

今後の方針

まず、いままで通りイラストとライトノベルとアニメに関しては今後もお話しできたらと思います。

最近、新しいラノベ買ったのでこの後紹介します。

次に、これは本当にできるかわからないですがプログラミングの話ができたらと思います。

まだまだ、プログラム初心者なので(どこまでが初心者かわかりませんが)不慣れなところもありますが、去年から初めてだいぶはまってしまったのでお話しさせてください(笑)

あとは、適当に日常的な話ができたらいいなと思います。

とか言っておきながら、またしばらく更新しなかったりするかもしれないですが…

まあ、試験的に続けられたら続けたいと思います。

事務的な話は以上です。同人誌の話はまた今度できたらします。

 

最近買ったライトノベル

最後におまけな感じで先日購入いたしましたライトノベルをご紹介したいと思います。

いつもなら、Twitterのほうでご紹介していましたが、何せやめてしまったので。(ちなみに、Twitterのほうは閲覧可能なものは見れます。今のところTwitterを再開する目途は立っておりません)

とりあえず先日買った二冊のライトノベルをご紹介いたします。f:id:koutan21jaeger:20180130223029j:plainf:id:koutan21jaeger:20180130223003j:plain

「僕と君だけに聖夜は来ない(角川スニーカー文庫)」

「俺もお前もちょろすぎないか(MF文庫J)」

の二作品でございます。(写真が雑なのは私が買ったことを示すためにわざとやってます)

何故かテイストの違う作品を二つ並べると変な感じしますね(苦笑)

ちなみに、二冊とも昨日買ったのですが今日やっと「僕と君だけに聖夜は来ない」を読み終えました。

もう一冊はまだ読んですらいません。これ書いたら読みます。

「僕と君だけに聖夜は来ない」を読んだ感想ですが、とにかく切ないです。

帯で銘打っているのでお分かりいただけると思いますが、彼女に告白されるたびに彼女が死ぬなんて耐えられるわけないですね。主人公も次第におかしくなっているのを見るととても胸が締め付けられます。主人公とヒロインが出会うシーンも印象的でお互いに意識する理由もかなり斬新でとても面白かったです。

あと、ラストはかなり衝撃的でした。まさかこんな形で終わるとは思いもしませんでした。

果たして、二人はループから抜けられるのか、どんな結末が待ち構えているのか知りたい方は是非ご購読してみてください。

「俺もお前もちょろすぎないか」に関しては読み終えたらまた書きたいと思います。

 

僕と君だけに聖夜は来ない (角川スニーカー文庫)

僕と君だけに聖夜は来ない (角川スニーカー文庫)

 

 

 

俺もおまえもちょろすぎないか (MF文庫J)

俺もおまえもちょろすぎないか (MF文庫J)

 

 

 

 

では最後に…

モンスターハンターワールド楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!

(盛大なフラグ)